新薬サンプル奪還依頼

・無事に終了いたしました。
 ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。
 以下にセッションの概要とその記録を記しておきます。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

~Introduction~

・ラッピー捕獲隊へ、以下のような依頼が所属メンバーのオーガスタを通じてもたらされた。

 ------------------------------------------

 当研究所にて開発中のとある新薬のサンプルが、何者かによって盗み出された。
 犯人はおそらく、アークスに属する者であると思われる。
 このサンプルの奪還、あるいは破壊。そして可能であれば、実行犯の特定と捕縛を依頼したい。
 現在は犯人の潜伏場所を追跡中であり、これが判明し次第、奪還へ動いてもらう予定にしている。
 その際のブリーフィングには当方も参加予定であるので、詳細についてはその場にて。

 では、よろしくお願いしたい。

  フォルト総合技術研究所代表 チェスター・バークハート

 ------------------------------------------

~セッションあらすじ~
 かみんぐすーん

~セッションログ~
 かみんぐすーん

~出てくる人たち(NPC)~
【チェスター・バークハート】
 フォルト総合技術研究所という小さな研究所の所長。30代の男性。
 まだけっこう若い。オーガスタら姉妹とは知り合いで、アークスとは懇意にしている模様。
 今回、奪われた新薬のサンプル奪還を依頼してきた。
 あまりお堅くはなく気さくな人物であるが、捕獲隊の一部メンバーからは怪しまれている様子?

【アリーラ・クレイティン】
 新薬のサンプルを奪って逃げたならず者アークスその1。22歳女性。
 本来の取引相手とうまくコンタクトできなかったことに腹を立て、サンプルを他所に売り込もうとした。
 コンビの主導権を握り、捕まりそうになった際には相方も取引相手もあっさり見捨てて逃げようとしたが、
 もともと実力は低かったこともあり、あっけなく捕らえられる。
 そして知っていることを洗いざらい吐かされた。

【ハーガン・ヒルロック】
 新薬のサンプルを奪って逃げたならず者アークスその2。26歳男性。
 アリーラとコンビを組んでいたが、いいように使われていただけのようである。
 今回の事件でも何をする間もなく無力化され、捕らえられてしまう。
 台詞のひとつもなかったかわいそうな人。

【取引相手】
 アリーラとハーガンのコンビが薬のサンプルを売りつけようとしていた相手(の代理人)。
 うまく品の受け渡しまでこぎつけたにもかかわらず、土壇場で買い取りの価格を値切ろうとしたために
 口論となり、時間を食っている間に捕獲隊に追いつかれてそのまま御用となった。
 ハーガン同様、一言も喋る暇さえなかった。

【二人組のアークス】
 アリーラとハーガンに薬のサンプルの強奪を依頼した、本来のクライアントが雇ったチンピラ。
 二人がサンプルを他所へ流そうとしていることを察知し、それを奪うために派遣された。
 アリーラたち同様に実力は低く、途中であっさりと捕獲隊に捕らえられてしまった。

【オペレータ】
 捕獲隊の面々へ、同区画内にいる非届け出のアークスの存在を通達し、注意を促した。
 ちょっと喋りかたがゆるい。

  • 最終更新:2017-05-10 20:37:39

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード