ビリジアン

【キャラクター名】ビリジアン
【性別】男
【年齢】30?
【種族】キャスト
【現在のクラス】ヒーロー(場合によって変更も可能
【性格】割りと温厚
【好きなコト】探索(主に未開の地)ナベリウスでの自給自足
【嫌いなコト】生態系の極端な破壊など。

近状:「サーシャ」の保護生活を継続中
   9月28日に医療用検査機を使用しサーシャの健康状態をチェック。
   身体及び喉には異常は無し。しかし、強力な暗示と調教によるストレスによって喋れない事が判明。
   暫くは精神医療の専門科を探しつつ、出来る事から始めるようだ。
   

普段は緑色のラッピースーツを着込み知り合いにしか姿をを見せない。
姿形も様々で、これと言った特定の形はもたず状況によってパーツを変えている。
今のところ「船外(宇宙)用」「格闘用」「射撃用」と体格も見た目も変わるが
共通するパーツがあり、どの状態でもそれを取り付けている。
内部構造も他のキャストと比べると異質で、体内に「複合毒タンク」を積んでおりさらにそこから
様々な毒素(麻痺、催眠、幻覚作用等々)に作り変え、口から噴射したり体の至る所から出すこともできる。
嗅覚もガルフ並みらしく、嗅ぎ分ける事もできるが・・・あまりにも強力過ぎて異臭(主にクサヤ等)等で
苦しんだり死にかけた事もあるそうな・・・。
バージョン6からは「帯電及び放電」機能が追加。様々な方法で帯電と放電を可能とする。



入隊前は「中古(スクラップ寸前の)宇宙船」で、アークス管轄外の未開の惑星に行き探索などをしていた。
その為、殆どシップにはいなかったが一通りの調査も済んだため、改めて「アークス」としての仕事をする為に
入隊したそうな。

ちなみに、各地にて初期型を模した「量産型ビリジアン」が大量にいるらしい。
何処で何のために作られたかは不明だが、そのままにしては置けないため回収している。
ここ最近は「地球」でもその姿を見られるらしい。




設定説明置き場


  • 最終更新:2017-10-07 01:29:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード